Homeへ

Attracting attention

QJサインボードを見上げる度に素敵だなぁと思います。

QJサインボードを考案した方がいて、
一生懸命、木を彫って作った方がいて、
長い間メンバーの中で大切に使われて、
シェルターに掲げようと考えた方がいて、
高い所に上がって取り付けた方がいて、
そういう沢山の方々の想いとバトンが繋がって、ここにある。
QJメンバーやGの世界に入ってくる人たちを迎える場所に掲げられているんだなぁと思うと、感謝と重みを感じます。

サインボード設置後、さっそくBBW(Baidarka Building Workshop)の参加者の方や、ご近所の方からも、「これ、なんですか?」と聞かれました。これはグリーンランド語で「カヤック」と読みます、カヤックジャパン、というクラブがありまして、斯々然々・・・と説明(笑)
たいてい、「へぇー」という声が返ってくるのですが、さらに「かっこいいですね!」とも。Qajaqという言葉も、QajaqJPN,というクラブがあることも知らなかった人がその存在を知るきっかけになることを実感しつつ、多くのカヤッカーの笑顔とQajaqがうまれていくよう、活動していきたいと改めて思いました。

峯岸真弓
Calendar
<< June 2022 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin